ありがとうございました

11月28日・29日の二日間開催いたしました、イベント
La Porte Secrète ~秘密の扉~
沢山の方にお出でいただきまして、ありがとうございました。

セルバのセンターコートから、
La Famille MoutonさんとOGATAさんのアトリエにお邪魔したような気分を
味わっていただけましたか?

沢山用意したyukaさんの作品はあっという間に完売してしまい、
さすがの人気を痛感しました。
全然見れなかった・・・とのお声も頂いておりました。
申し訳ありません、是非次回をお楽しみにお待ちください。

OGATAさんの展示と受注会も、
沢山のファンの方が来店頂きまして、ありがとうございました。

たった2日間の為に、あんなに素敵な建てこみをして下さり、
搬入の時点で、なんだか感無量で涙ぐみそうになった私(笑)

お客様を接客させていただきながらも、どうしても自分も欲しくなり
BEANSチェア、注文させていただきました・・・はははっ(主人には内緒、でもブログでは暴露)
玄関に置いて、紐靴やブーツの履き脱ぎ用に使いたいなぁと思います。

(家に帰って、あれこれ想像しながら、早速玄関の片づけをしたり、
トイレットペーパーフォルダも合わせて注文したので、夜中にトイレ掃除も・・・
我ながらゲンキンなものです)

2月中旬の出来上がりが楽しみですね。


ということで、次は12月ノートルの周年祭!!

ananoさんとコラボの新しい「幸せカード」の準備も着々とすすめられています。
お問い合わせも沢山いただいておりますが、発売の詳細が決まりましたら、
またこちらでお知らせいたします。
ノエル宝箱やコテコレ福袋についても、もう少々お待ち下さいね。


追伸:
webshopにモー子さんのブローチを一部アップしました。
クリスマスプレゼントにもぴったりです。
是非ご覧くださいね。
[PR]
by cotemidi-c | 2010-11-30 11:11

La Porte Secrète ~秘密の扉~

b0131396_2025139.jpg

いよいよ、今週の日曜日から開催となりました、La Porte Secrète ~秘密の扉~
OGATAさんの素敵な扉や家具。
yukaさんのフェルトの作品や、ファミーユムトンセレクトの商品達・・・。
想像しては、今からとてもわくわくしています。


そして、コテミディコレクションから今回のイベントにご用意する商品のご紹介なのですが、

ノエルのイベントでも大好評、即完売だったroofさんのお菓子。
前回の「お取り寄せフェア」で虜になる方が続出した川口久仁子さんのお菓子。
そして、我らがMes Anges こと、ノートルスタッフhitomiちゃんのお菓子。
と、3人のパティシエールが「夢の競演」です。

前回は3人のフローリストさんにお願いして、素敵な空間を演出していただきましたので、
今回は美味しいもの攻めで(笑)
団子派の皆さんはお見逃し食べ逃しなく!!!

他にも人気のemic;eticさんから、秋冬新作のお洋服や小物類、アクセサリーなどが入荷しておりますので、ピックアップしてご覧いただこうかなぁと思います。

他、イベントの詳細につきましては、こちらもご覧くださいませ。

bytomoyo
[PR]
by cotemidi-c | 2010-11-22 20:23 | イベントのご案内

roofさんのお菓子

先日のノエルイベントでは、即完売してしまったroofさんのお菓子、
明日、待望の再入荷です。

イベント時に購入されて、お召し上がりになったからは次はいつ???
とリピートのお声を多数いただいておりました。

あの美味しさを、一度味わってしまうと、また食べたくなりますよねー。


ブログをご覧頂いて、その後お問い合わせをいただいていた客様も、
大変お待たせしました・・・。

今回のラインナップも、イベント時と同じで、

ジンジャー・アーモンドサブレ 630yen
オリーブとチーズのクッキー 525yen
フルーツ・ナッツバー      735yen

の三種類です。

秋の夜長に、ゆっくりと本を読みながら、映画を見ながら
紅茶と美味しいお菓子・・・。

これぞ、大人の楽しみ♪
(下戸な私にとっては・・・ですが)


安心安全な材料を厳選して、
一つ一つ手作りされているものなので、
もちろんお子様にも召しあがっていただきたいです。


今回も現定数での入荷となりますので、
気になる方は、お早めのご来店をお勧めします。

因みに、今回の私の一押しは、オリーブとチーズのクッキー。
甘みは抑えめで、オリーブの香りとチーズの風味が合わさって・・・・。
甘いものが得意でない方にもこれは是非食べて頂いたいです。


また、来週の月曜のお昼には、webshopにエルマフロディットのカシミアストールが満を持して登場します。
詳しくはコチラをご覧くださいませ。


bytomoyo







   
[PR]
by cotemidi-c | 2010-11-19 15:34 | 入荷のご案内

intocaのラップスカート

こんにちは、今日はwebshopにintocaのボトムをUP致しました。
私が、展示会で一目ぼれしたシリーズです。

b0131396_12333093.jpg


モードにも、シックにもエレガントにも・・・。
着る方の個性で印象が変わるところが面白いですよ。

こんな風にストールがわりに羽織ってみたりしても素敵ですね。

b0131396_1243730.jpg



毎日の着こなしに、+1して、色々楽しめるアイテムです。

他にも人気のエルマフロディットのワンピースや、
ヴラスブラムのボトムなどなどご紹介しています。

ぜひコチラもチェックしてみて下さいませ。


bytomoyo
[PR]
by cotemidi-c | 2010-11-18 12:39 | 入荷のご案内

ETHICALのハンドジェル

インフルエンザ流行の兆し・・・
なんてNEWSも飛交いつつある今日この頃。
小さいお子様や、妊婦さん、免疫力の弱まっている方々など
は十分お気を付け下さいませ。

私も、幼稚園に通っている娘がいるので、
この季節は、彼女のちょっとした体調変化に戦々恐々です(笑)

二人とも予防接種は済ませましたが
それだけでは不安はぬぐい去れず・・・
やはり一番の予防は日頃の手洗いうがいでしょうかね?

昨年、新型インフルエンザが大流行した時に、
マスクと共に、品薄・欠品状態が続いたのが、ハンド用の除菌ジェルでした。

セルバを始め、大型店や、飲食店、スーパーなどの入り口に置かれていたりするのをよく見かけますよね。
子供たちは、学校や保育園や幼稚園で習慣づけられて来るようで、家でも手洗い後、自らすすんで、シュッシュとしていました。


ただ、その時思ったのが、
その除菌ジェルに一体どんなものが配合されているのか??
一日何回も、しかも食べ物を触って口に入れる前に使うものだけに、
その内容は気になるところですよね。

実際、手肌の弱い知人は、除菌ジェルを使うようになってから、
手がガサガサするとこぼしていたりして、
なにか良いものは無いかと探しておりました。


そして、今回見つけたのが、ETHICALのハンドジェルです。

b0131396_12365262.jpg


ETHICAL(エシカル)は農家のこだわりや想いをのせて、
使うたびに大地の生命力を取り入れることができる
『直野菜の様なオーガニック化粧品』
をコンセプトに作られたブランドです。

こちらのハンドジェルは除菌ジェルとして
初めてオーガニックの認証を受けた商品なのです。

使い心地や、コストパフォーマンス、安全性、香り・・・e.t.c.
私がこれまで使ってきたものの中では一番です。

レモンのさわやかな香りは、
使うたびに気持ちまでリフレッシュできますし、
大きさも持ち歩きに苦にならないサイズ、
しかも便利で使いやすいプッシュタイプ。


外出先で手洗いが出来ない状況や、
お金などをさわった後、
食事の前や、調理の前に・・・。

是非、お試しいただきたいと思います。

ETHICALからは、他にハンドソープやハンドクリームなども入荷しております。

お友達へのクリスマスのちょっとしたプレゼントにも、
こうした素敵な消耗品って喜ばれそうですね。
ジェルとハンドクリームのギフトボックスもご用意していますよ。

b0131396_130428.jpg



昔からシチリアの農家では必ずといっていいほど
畑の隅にレモンの木が植えられており、
農作業中に切り傷や擦り傷が出来てしまった時、
農家の方はそのレモンの木から、1つ実をもいで、
その傷をレモンの搾り汁で殺菌するのだそうです。

歴史に裏付けられたその殺菌効果を是非体験してみてくださいね。

気になる方はコチラからどうぞ。
[PR]
by cotemidi-c | 2010-11-17 13:09

菜園雑貨の瓢箪さん

毎回イベントで大好評の菜園雑貨の瓢箪さん達。

ブログをご覧下さっている、遠方にお住まいの皆様からは、
通販の問い合わせを何度か頂いていたのですが、

毎回限られた個数での展開となりますので
当日に会場にいらしたお客様を優先で販売させていただくこととなり、
お応えですることができまずにいました・・・すみません。

そこで、今回、先日のイベントに出して頂いた瓢箪達の中から、
お一つだけですがweb販売分として、キープさせて頂きましたので、
ご紹介いたします。

b0131396_17273742.jpg


Père Noël(サンタクロース)のような白髭を蓄えた瓢箪さん、
胸には樅(もみ)の実をつけた枝を懐いています。

b0131396_17482695.jpg


横から見ると、
袖のレースが繊細に描かれているのが分かります。

b0131396_17453663.jpg


そしてその背中に描かれているのは2羽のアオガラ(青雀)
一説ではモーリス・メーテルリンクのチルチルとミチルが探していた
「青い鳥」のモデルになったとも言われているかわいらしい鳥です。



そこに置いてあるだけで
なにやら、神々しさ、まで感じてしまうような作品です。


クリスマスツリーの代わりに、これを飾り棚や、窓辺に置いて・・・
なんていうのも、なかなか大人のノエルの楽しみ方ではないでしょうか?

高さ:約20cm(蓋部分から底まで)
Price 21,000yen


webshopでの販売開始は11月15日(月)の午後12:30~となります(限定1個)

右サイドのカテゴリの中から「コテミディコレクション」のカテゴリをクリックして頂き
更にその中の「アーティスト」を選択いただくと、ご覧いただけるようになるかと思います。
なにとぞよろしくお願いいたします。

bytomoyo
[PR]
by cotemidi-c | 2010-11-12 17:55

「La Porte secrète~秘密の扉」

閉店後お客様もお帰りになられて、ひっそりと静まりかえったSELVA。

店内に流していたBGMのスイッチをOFFにすると、
どこからかトントンと金槌を叩く音が響いてきます。

なにやら胸騒ぎがして、その音を辿ってゆくと
センターコートに動く人影が・・・。

照明の落ちた薄暗い館内、目を凝らすと
うちの店の内装も手掛けて下さったOGATAさんが、今仕事を終えて撤収の作業中。

秘密めいたその雰囲気に、なんとなく声をかけそびれ、
そのまま物陰からOGATAさんが帰るのを待ち、
センターコートに足を踏み入れます・・・。

するとそこには、営業時間中はなかった大きな扉が2枚・・・。
時を経て、ずっとそこに立ち続けていたような、不思議な雰囲気の木の扉です。


すっと、吸い寄せられるように、
取っ手に手をかけ押してみると
ギギッ―っと音を立てながら扉が開きます。

一枚目のドア、その向こうにあったのは、
ボタンや豆をモチーフにした、素敵な椅子達・・・。
そっと腰をかけてみると手作りの温かさが伝わってくるようです。
そう、きっとここはOGATAさんの工房。

b0131396_195871.jpg


そして、2枚目のドアを開くと

b0131396_12313219.jpg

ふわふわの羊毛、美しいアンティークレース、繊細な手芸用パーツがたくさん・・・
とても居心地の良い素敵な空間広がっています。

えっ?ここは??確か・・・。

そう、高橋由香さんのお店の「La Famille Mouton」ではありませんか!




・・・・・・・・という事で(笑)


11月の28日(日)と29日(月)の二日間。
セルバのセンターコートから「OGATA」のアトリエと泉区寺岡の「La Famille Mouton」に直接繋がる
秘密の扉をOGATAさんが期間限定で設置して下さることになりましたよ。


コテミディコレクションからは、引き続きクリスマスのオーナメント
La Famille Moutonからは、羊毛やパーツ、レースや、yukaさんのフェルト作品
OGATAさんからは、秘密のドア(?)と人気のビーンズチェア、ボタンチェアーの受注会!!

盛りだくさんの内容になりそうで、楽しみです。


詳細はまた追ってご案内しますね。




bytomoyo
[PR]
by cotemidi-c | 2010-11-10 12:32 | イベントのご案内

ありがとうございました

こんにちは、また更新が滞ってしまいました・・。
すみません。

先日のノエルイベントには朝早くからたくさんのお客様にお越しいただきまして、
ありがとうございます。

私どもの予想を遥かに上回るご来場に、対応するスタッフの数が追いつかず、
レジなどは大変お待たせしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

他にも、多々行き届かない部分もあり、大変に反省しております。

とともに、
「楽しみにしてたわよー。」
「やっぱり素敵ね!」

など、嬉しいお言葉もたくさん頂戴し、これからの励みにさせていただきたいと思います。

本当にありがとうございました。

オーナメントなどはまだ、たくさんご用意がございますので、
コテミディコレクションの店内でご覧いただけます。

b0131396_2343227.jpg


今日からWebshopの方にも少しづつUPをはじめました。
気になる方はコチラもあわせてご覧ください。

そして、コテコレ店内で開催中のKyousoMiwako作品展は今週の火曜まで開催中です。

b0131396_23442030.jpg


コテコレスタッフで普段は
皆様にお洋服のコーディネイトのご提案などさせていただいている彼女は、
実は、美大をでて、その後海外を転々としながら作品をクリエイトし続けてきた、アーティストだった!!!のです(笑)

コテコレ&ノートルスタッフって、多才な人が多いのですが、
彼女はその中でも、際立って異色(爆)

一見、しっとりとした雰囲気のフェロモン系美人(?)
ですがその実・・・・(←ここらへんは是非お店で実際彼女に接して、確認してください、私の口からはとても・・・)

作品については、芸術に対して造詣が深いわけでない私ですが、
それでも心の奥を震わさせるような、素敵な作品がたくさんありました。

『今回は、プリントやコピーではない本物の絵具の質感をじかに感じて欲しい。
生活にアートを取り入れる、絵を買うという行為の入り口になれれば・・・』

というmiwakoちゃんの希望により、物によっては、
価格も絵の具と紙の値段を引いたら何も残らないんでは???
とコチラが心配してしまうぐらいの価格で販売をさせていただいております。

画廊やギャラリーは敷居が高くて・・・
と言う方にも、気軽にご覧いただいて、もし気に入った作品があれば、ご購入もいただけます。

とてもご好評いただいて、売約済みの作品も多いですが、
会期中も、随時新しい作品をまた追加してくれていますので、是非ご来店いただければと思います。

因みに、彼女のブログはコチラ



そして、そして、最後になりましたが、

またもやお知らせです!!!!


今月末、なんとセルバのセンターコートにて、
Lafamillemoutonのyukaさんのとコテコレのコラボイベント開催決定です。
夏から、yukaさんに熱烈アプローチしていたのですが、やっと実現。

OGATAさんも一緒に人気の家具の受注会をしてくださる予定です。

なんて魅力的なイベントなのでしょう・・・(自画自賛)


ここらへんはまた追って詳しく・・・・。



bytomoyo
[PR]
by cotemidi-c | 2010-11-06 23:52

Notre Chambreのコレクションショップ COTE MIDI の情報をお伝えします。
by cotemidi-c
プロフィールを見る
画像一覧

COTE MIDI






ブログで紹介している商品も通販承ります。
お電話、ホームページ内「お問い合わせ」からお問い合わせくださいませ。

水の音
Tel 022-376-7560
http://www.mizunooto.jp


ファン

ブログジャンル

画像一覧