<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

khadi cottonのタオル

OPEN以来、大変ご好評いただいているKhadi (カディ)コットンのタオル。

b0131396_221598.jpg

今日は、このカディについて、少しお話させていただこうと思います。

そもそもカディコットンとは、インドの北部で作られる布で、昔ながらの糸車を使って、手で紡がれた糸を、職人が手織りで織った布をさす呼び名です。

手紡ぎの糸は、機械で均一に紡がれた糸よりも、撚りが甘くなり、このことによって、空気をより多く含みます。また、糸の太さが不均一なため風を通し、軽く丈夫になります。

このことから、カディの布は吸湿性に優れ、速乾性があるのです。

では、これは他の素材に例えると何に似ているか?

そうです、リネンの特性によく似ているのです。

しかし、リネンの物って、ご使用になられている方はお分かりになるかと思いますが、
馴染んで、良い感触に育てるまでが・・・・大変。

最初のゴワゴワは何度もお洗濯して、程よい感じになるまで少し時間がかかりますよね。

その点、このカディはコットン!
始めから、柔らかな肌触りを楽しんでいただけます。

カディは、高温多湿な気候のインドでも最も快適な素材として愛されている事からも、その使い心地は折り紙つきです。
「自由の布」とうたわれ、インド独立運動の父マハトマ・ガンディが糸を紡ぐ姿でも有名なのだそうです。

オーナーをはじめ、ノートルスタッフも、一度使ったら、みんなもうカディの虜(笑)
お店でもバスタオルサイズをエプロン代わりに腰に巻いて使ったり、
フェイスタオルのサイズはキッチンで、お皿を拭くのにも使用。
私はシーツを購入して、ソファカバーにしようかと考えています・・・

タオル類って、どうしても、頂き物などをそのまま使うことが多く、
どうしても雑多になって、生活感が出てしまうところ・・・。

何年も前に貰った花柄のバスタオルが使い古されで、でもまだいいかなぁ・・・
なぁんて、妥協しながら使っている・・・なんてことありがちですよね(←我が家のことです、汗)

春です、是非これを機に、リネン類をカディコットンで統一して新しくしてみませんか?

(もちろん、古くなったタオルは小さく裂いて雑巾にリユース)

まずはお値段もお手ごろなフェイスタオルで、カディの使い心地を実感してみてください。
絶対、ご納得いただけるはずです。

b0131396_21594359.jpg


フェイスタオル     420yen
バスタオル      1680yen
バスタオル(縁あり)2625yen
[PR]
by cotemidi-c | 2008-04-29 22:05

La fête de muguet

5月1日はなんの日かご存知ですか?

メーデーで、もとは祝日・・・・それももちろん正解なのですが、

この日は「La fête du muguet」すずらんの日でもあるのです。

「すずらんの日」とは何ぞや?と言う方に少し説明させていただくと、
フランスでは5月1日にスズラン(muguet)を親しい人たちに贈り合う習慣があり、
この日にすずらんを贈られた人には幸せが訪れると信じられているのです。

うーーん、なんて素敵な習慣なんでしょう。

皆さんも、是非、今年の5月1日は、大切な人たちに、すずらんを贈ってみませんか?

cotemidicollectionでは5月1日、MIKIさんの「すずらんのブーケ」を販売いたします。
限定数になりますのでお早めにどうぞ。

他には、CHAYUANの新フレーバー「fête du muguet」
すずらんの香りのするお紅茶を発売開始しています。
これまで、緑茶バージョンがありましたが、紅茶では初めて。
そのつど量り売りさせていただきますので、スタッフに気軽にお声掛けくださいね。

そして、なんとこちらのすずらんの紅茶、ananoさんパッケージデザインのスペシャルバージョンもございます。
こちらは一つ一つこれまたすずらんのシーリングが施してあって、開けられなくなってしまうほど、とても素敵です。

SHOPの方は5月1日すずらんの香りに包まれた一日になりそうです。
お時間のある方は、ぜひお立ち寄りくださいね。

b0131396_7202940.jpg


ananoさん箱入り 2,310yen
[PR]
by cotemidi-c | 2008-04-28 07:20 | イベントのご案内

OPEN

皆様はじめまして、4月24日木曜日にセルバ2FにOPENいたしました、cotemidi colectionでございます。

フランス式のセンスの良く気持ちの良い生き方「SAVOIR VIVRE(サボア・ヴィーブル)」を日々の生活に取り入れていただけるような、素敵な品々を、国内外からセレクトいたしました。

美しく、しかも着心地の良いコットンやリネンのお洋服。
繊細で、身に着けるだけで幸せな気持ちになってしまうアクセサリー。
手織り手紡ぎで、一つ一つ丁寧に作られたカディコットンのリネン類。
香り高く、美味しいCHYAYUANの紅茶・・・。

など取り揃えまして、皆様のお越しをお持ちしております。


こちらのブログでは、イベントのご案内、入荷のお知らせ、取扱商品のご説明などさせていただきながら、書きすすめて行きたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by cotemidi-c | 2008-04-27 21:20

Notre Chambreのコレクションショップ COTE MIDI の情報をお伝えします。
by cotemidi-c
プロフィールを見る
画像一覧

COTE MIDI






ブログで紹介している商品も通販承ります。
お電話、ホームページ内「お問い合わせ」からお問い合わせくださいませ。

水の音
Tel 022-376-7560
http://www.mizunooto.jp


ファン

ブログジャンル

画像一覧