「La Porte secrète~秘密の扉」

閉店後お客様もお帰りになられて、ひっそりと静まりかえったSELVA。

店内に流していたBGMのスイッチをOFFにすると、
どこからかトントンと金槌を叩く音が響いてきます。

なにやら胸騒ぎがして、その音を辿ってゆくと
センターコートに動く人影が・・・。

照明の落ちた薄暗い館内、目を凝らすと
うちの店の内装も手掛けて下さったOGATAさんが、今仕事を終えて撤収の作業中。

秘密めいたその雰囲気に、なんとなく声をかけそびれ、
そのまま物陰からOGATAさんが帰るのを待ち、
センターコートに足を踏み入れます・・・。

するとそこには、営業時間中はなかった大きな扉が2枚・・・。
時を経て、ずっとそこに立ち続けていたような、不思議な雰囲気の木の扉です。


すっと、吸い寄せられるように、
取っ手に手をかけ押してみると
ギギッ―っと音を立てながら扉が開きます。

一枚目のドア、その向こうにあったのは、
ボタンや豆をモチーフにした、素敵な椅子達・・・。
そっと腰をかけてみると手作りの温かさが伝わってくるようです。
そう、きっとここはOGATAさんの工房。

b0131396_195871.jpg


そして、2枚目のドアを開くと

b0131396_12313219.jpg

ふわふわの羊毛、美しいアンティークレース、繊細な手芸用パーツがたくさん・・・
とても居心地の良い素敵な空間広がっています。

えっ?ここは??確か・・・。

そう、高橋由香さんのお店の「La Famille Mouton」ではありませんか!




・・・・・・・・という事で(笑)


11月の28日(日)と29日(月)の二日間。
セルバのセンターコートから「OGATA」のアトリエと泉区寺岡の「La Famille Mouton」に直接繋がる
秘密の扉をOGATAさんが期間限定で設置して下さることになりましたよ。


コテミディコレクションからは、引き続きクリスマスのオーナメント
La Famille Moutonからは、羊毛やパーツ、レースや、yukaさんのフェルト作品
OGATAさんからは、秘密のドア(?)と人気のビーンズチェア、ボタンチェアーの受注会!!

盛りだくさんの内容になりそうで、楽しみです。


詳細はまた追ってご案内しますね。




bytomoyo
[PR]
by cotemidi-c | 2010-11-10 12:32 | イベントのご案内

Notre Chambreのコレクションショップ COTE MIDI の情報をお伝えします。
by cotemidi-c
プロフィールを見る
画像一覧

COTE MIDI






ブログで紹介している商品も通販承ります。
お電話、ホームページ内「お問い合わせ」からお問い合わせくださいませ。

水の音
Tel 022-376-7560
http://www.mizunooto.jp


ファン

ブログジャンル

画像一覧